トレーニング好きの筋肉主婦が癒しの情報を求めるサイト

都会の癒し生活

癒し

イポセラは本当にイボに効く?実践者の口コミからわかったこと

イボを消してくれるイポセラという商品に出会いました。
何やら、年齢と共に増えていく、イボをコロンと取ってくれるのだとか…。

ここ数年、首に増えていく小さなザラザラのイボ、いつの間にかできていた目の下のイボが気になっていた私としては、飛びつきたい衝動にかられています。

ホントにコロンと取れるの??流血したりしない?

手術は怖いし、高そうだし、皮膚科は混んでるし、美容外科なんて怖くて行けないし、できれば家でなんとかしたいですよね。

同じく加齢によるイボに悩む皆様のために、イポセラの評判を調べてみました!

 

この記事はこんな方におすすめ

  • 首をさわるとでこぼこを感じる
  • 顔にいつの間にかシミのようなイボのようなものがある
  • 二の腕やワキに変な脂肪のかたまりみたいなものがある
  • 胸元やお腹にも凸凹感を感じる
  • 年齢と共に肌の衰えを感じる
  • イボの手術は怖い、値段が高すぎて無理

 

運が良ければタイムセールに出会えるかも!

イポセラの公式サイトはこちらから

 

イポセラの口コミ・評判

それでは、実際に使っている人の口コミを集めてみました!

良い口コミ

  • 首筋と背中にイボがあり、悩んでいました。色々なクリームなどを試してみましたがすべて効かなかったところに、イポセラの存在を知り、ダメ元で購入しました。
    すると、驚くほど綺麗にイボのブツブツが消え、肌も綺麗になりました。

  • 2週間毎日使い、イボは少し小さく目立たなくなりました。
    においは赤〇ンみたい。
    塗ると、夜じゅう密着してくれて、朝は目やにをとるようにぺりぺりはがれます。
    イボは、水分が抜けて小さくなってきた感じ。茶色い色素は取れません。

  • 小さいイボは取れました。が、大きいのは継続使用中です。

  • たくさんあったイボが、明らかに少なくなっています。
    小さくて柔らかいイボなら早めに取れてくれそうです。
    普段使用している化粧品と一緒に使用しても問題ありませんし、低刺激なので、とても使いやすいです。

  • 小さいポツポツが目立たなくなりましたし、肌にハリも出てきました。嬉しいです。
  • イボにピンポイントに塗ったまま眠っても、垂れずに、朝まで同じ状態で張り付いていてくれるのがスゴイ。
  • ポロッと落ちるのを期待していましたが、わたしのイボはそこまで大きくなかったのか、萎むようにして小さくなっていきました。
    茶色いイボの水分が抜けて、シミとして残ってしまうのかな、という感じです。

  • 使用して約2週間で、ポツポツが目立っていた肌がなめらかになってきている気がします。
    ヒアルロン酸の効果か、シミも改善されてきているような。

  • 使用し続けていたら古い角質も落ちているのか肌が柔らかくなってきた印象を受けました。

  • 1ヶ月使ってみて、小さいイボが2~3個なくなった気がします。大きいのはまだですが、根気よくケアしていきたいと思います。

  • 使用を始めて3週間後くらいに0.5mmくらいのイボがとれました。とれた跡が残りシミのようになっていますが、膨れてはいないので問題ありません。

悪い口コミ

  • 2本目の途中ですが、全く効果が見られません。値段が高いので期待していたのに。
  • 1本すぐに使いきってしまいました。効き目はほぼ感じられませんでした。

口コミまとめ

良い評判は

  • イボがとれた
  • イボが小さくなった
  • 肌がきれいになった
  • ボツボツの肌がなめらかになった
  • 肌が柔らかくなった
  • シミにも効果を感じた

悪い評判は

  • においがイソ〇ンみたい
  • 効果が見られない
  • イボが小さくなったけど完璧にはとれない
  • 小さいイボはとれたけど大きいのは取れない(まだ時間がかかるのかも)

おおむね、効果が見られた人が多かったようです。特に小さなボツボツがたくさんあるタイプの人には効きやすいようです。
イボに効果があるだけでなく、肌がきれいになったり、柔らかくなったりという効果を感じた人も多かったようですね。

一方、大きいイボは時間がかかりそうなのと、まったく効果がない、というのは、もしかすると加齢によるイボでない可能性もあるので、一度皮膚科に行ってみるのも良いかもしれないですね。

今、イポセラの購入を悩んでいて、皮膚科に行く時間がない、行きたくない、という方は、とりあえず一度試してみる価値はありそうです!

もっと口コミを読みたい人は

イポセラの公式サイト

イボができる理由

イボには、ウィルス性のものと、そうでないものがあります。

イポセラが有効なのは、ウィルス性でない、角質が固まったことによるイボ。ウィルス性のイボは、子どもに多く、医薬品で治療する必要があります。

なぜイボが出来てしまうの?

1.加齢による肌代謝の乱れ

年齢と共に肌の代謝周期、ターンオーバーが乱れ、角質や汚れがうまく排出できず、蓄積してしまいます。

2.古くなった角質

イボイボ、ポツポツなどの皮膚のザラザラは、古い角質が固まって出来たもの。皮膚の薄い首元、胸元、目元、ワキの下にできる人が多いようです。

ご多分に漏れず私にもあります。年々、首もと、目元、わきの下・・・いやになっちゃいますね~。

あとは二の腕にもぽつぽつ何個かできています。イボができやすい体質なのかも。

これらは老人性イボと呼ばれていますが、10代や20代の若い人にできることのあり、遺伝的にできやすい体質というのもあるようです。

 

3.紫外線や摩擦などによる外部刺激

紫外線のダメージや、衣服、ネックレス、カバンなどの摩擦などの外部刺激が肌にダメージを与え、イボの原因になると言われています。

 

イポセラのここがスゴイ!

イポセラは、自然由来の成分を使用しており、医薬品とは違います。
はさみやピンセットで無理やり取る、固まったものを無理やりはがす、というような取り方ではないので、痛みの心配はありませんし、もちろん血も出ません。

理想的なイボケアの3ステップ!

1.角質層に蓄積した老廃物や、硬化した角質を柔軟化して結合力を弱める。

2.整肌成分が角質層へ浸透して、表面の古い角質をポロポロとはがし落とす。

3.肌サイクルが乱れたイボ・凹凸部分を被膜保護して正常な肌代謝へ導く。

 

つまり、医薬品のように固めて溶かしてはがすのではなく、美容成分で、肌のターンオーバーを促し、不要な角質が自然にはがれるようにするという仕組みのようです。

安心の国内製造

品質管理を徹底した、日本国内工場で製造されています。

肌を傷つけないシリコン材質

イボに塗るときに、肌へのダメージがなく、やさしく濡れるように、先端部分がシリコンヘラで作られています。
使いやすいペン型、ダイヤル式操作で、塗りやすく、イボへの負担が少なくて済みますよ。

イボ除去と同時にエイジングケアや美肌ケアも!

天然由来の高級美容成分を厳選して配合。
肌に潤いをもたらし、ターンオーバーを促します。

1.アンズ種子エキス

肌のターンオーバーを促進し、やわらかい肌へ。

2.ハトムギ種子エキス

「イボとり」として使われている「ヨクイニン」を含む。
肌を保湿しながら、古くなった角質にアタック。

3.ナス果実エキス

ナスは古来から「イボ」や「ブツブツ」に使われている。肌のうるおいやコラーゲン生成を促す。

4.リンゴ酸

古い角質を除去するピーリングケア、角層柔軟作用

5.セイヨウナシ果実発酵液

保湿作用やハリ、ツヤなどの皮膚弾力の正常化をサポート

6.アロエベラエキス

優れた保湿効果で紫外線などの「ダメージの蓄積」から肌を守り、凹凸ができにくい肌へとサポート。

7.ユズ果実エキス

皮膚保護バリア機能の回復、肌内部の水分量を整え、弾力ある肌へ

8.ヒアルロン酸

保湿性や浸透性に優れ、肌荒れやシミ、たるみケアにも

9.コラーゲン

肌バリア機能を高め、乾燥によるシワやイボをケア

10.褐藻エキス

海藻抽出のマリンミネラルで、肌の引き締め、エイジングケア

 

イポセラを使う上での注意点

  1. イポセラは、どんなイボにも使えるものではありません。
    ウィルス性、細菌性のイボには使えません。
    角質が固まってできた、首や顔の、小さなイボ(2~5㎜程度)、皮膚がザラザラする老人性イボにのみ、お使いいただけます。

  2. 肌がきれいな状態でお使いください。
    お風呂上りの就寝前の使用がおすすめです。

イポセラの使い方

イポセラは、ペン型、ダイヤル式の、美容液とは思えないちょっと変わった形をしているので、初めは少し戸惑うかも。

イポセラを使う前に、洗顔を済ませ、清潔な状態にしておきます。

就寝前に使用するのがおすすめです。

まず、後ろのダイヤルをカチカチと2~3回右に回し、先端から液を適量出して、気になる部分に塗ります。ゲル状の液がイボの上に乗るので、指で軽くなじませてください。

そのままゼリー状に固まるので、ばんそうこうなどで保護する必要もなく、そのまま就寝してOKです。

塗り終わった後は、必ず先端をティッシュでふきとり、キャップをしっかり閉めて保管してください。

どのくらいの量を使うかにもよりますが、1本で大体1か月分使えるようです。

 

成分一覧

水、 エタノール、 グリチルリチン酸2K、 ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニ ル、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、水添レシチン、加水分解エラスチン、 アンズ種子エキス、褐藻エキス、 ダイズステロール、 ヒアルロン酸Na、 リンゴ酸、 ナス果実エキス、 アルゲエキス、 アロエベラ葉エキス、 サクシノイルアテロコラーゲン、 ハトムギ種子エキス、 ユズ果実エキス、紅藻エキス、 クエン酸Na、 クエン酸、 BG、 カラメル、 ヒドロキシプロピルメチルセルロースステアロキシエーテル、 (PCA/イソス テアリン酸)グリセレス-25、 フェノキシエタノール、 PCA-Na、香料

 

イポセラの販売店

イポセラは、一般の量販店、薬局、ドンキホーテなどで売られているのか調べてみましたが、どうやら取り扱いはなく、市販はされていないようです。

イポセラを入手できるのは通販のみ。

Amazonや楽天でも販売されているようなのですが、すべて定価で販売されているようです。

嫌なイボを消してなめらかな肌を目指すなら
3本12600円(税抜)
2本8400円(税抜)

公式サイトなら、いずれも送料無料!

タイムセールで1000円オフ!

どうやらイポセラの公式サイトでは、たまに1000円オフのタイムセールを行っているようです!

クリックした時にタイムセールと出たらラッキー!15分間限定で、どのコースも1000円オフで申し込むことが出来ます。お見逃しなく!

クリックで確認してみて

イポセラの公式サイトはこちらから

 

今すぐ欲しい!そんな人にうれしい即日出荷

このテの商品には珍しいですが、月~金までのウィークデーの14時までに申し込むと即日出荷してくれます。すぐに欲しくなったときには嬉しいサービスですね。

 

まとめ

私には若かりし頃のイボの苦い記憶があります。

手の甲にできた大きなイボ。小学生の頃と大学生の頃、二度同じ位置にイボが出来てしまいました。今から考えるとウィルス性のイボだったのでしょう。

イボコロリを買ってきて、ガラスの棒みたいなのでイボに塗りました。溶けてくるという話だったのに、一向に溶けてこず、薬の成分が盛り上がり、余計大きくなっているようにすら見えるのです。

結局我慢できず、最後は固まった成分ごとイボを引きちぎって大流血させ、それを何度も繰り返して根本からついになくなったという、非常に力技なやり方で、ついに根元からイボは綺麗になくなったのでした。もうあんなことしたくない(笑)

とはいえ、増えていく首のザラザラ、とれる位置にある肉のかたまりのようなイボ、どれも日に日に気になって、そろそろ、見える部分のものは引きちぎってやろうかと思っていたところでした。

今イポセラに出会えてよかったです。

でも、口コミを読んでいると、それなりなお値段をするものをせっかく買ったのに、使い続けるのが面倒になって途中で使うのをやめてしまったっていう人もかなり見受けられました、もったいない。

せっかく買ったなら、効果が出ると信じて、最後まで頑張って使い続けてみるのが大事ですね。ザラザラがとれて、さらにお肌がきれいになるなら嬉しすぎます。

イポセラで、老人イボにさよならしましょう。

 

イポセラの公式サイトはこちらから

 

-癒し

Copyright© 都会の癒し生活 , 2021 All Rights Reserved.